スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
☆一週間後半☆
①  なんと、仕事場のまん前に4階建ての老人ホームが来年完成するらしい~現地住民を集めて説明会が去年にあったそうだけど全然お声がかからずおとつい知りました。
最近、老人ホームいっぱい増えてないかい??


②  お隣のアパートのおばあちゃん、同じアパートに3月末に引越してきた母子家庭、何とかならないかと我が家に相談(ーー;)

夜のお勤めされてるそうだけど、いつも夜中の1時から朝の5時までずぅ~と創価学会のお経を唱えるから気がおかしくなるとか・・・・
おばあちゃんも一人暮らしだし・・・・
っで、そこの男の子、お母さんが子育て拒否されてるのか、毎日夕方6時になるとスーパーにカップラーメンを1つだけ買いに行く。
毎日々続くので「何とかならないの?」って思うのだけど、よく考えたらまだ食べられるだけ幸せかな?
うちの子どもの頃なんか2日間ぐらい食べない日があったような(^^ゞ
栄養失調(今は考えられんけど)ってしょっちゅうやったし・・・・

子どもは親を選べないのよね~
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

【2007/04/26 17:11】 | 今日の出来事 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
<<メル友さんから・・・・ | ホーム | ☆ 今週一週間 ☆>>
コメント
宇江座真理の小説に出て来る江戸時代の長屋暮らしなら、
http://homepage1.nifty.com/naokiaward/kogun/kogun117UM.htm
近所の世話好きの大家やおかみさん達が知恵を出して、面倒を見るところですが

若いお母さんには、宗教しか頼るところがないんでしょうねぇ
前に住んでいた所も、きっと、その事で追い出されたのかもしれませんね。

はた目には、1時から5時迄もコンビニで働くとかした方が良くなりそうですが、
余計なお世話なんでしょうね。

それにしても息子さんは若いのに、良くやって感心します
仏教では菩薩行って言うんだと思うけど、
なかなか出来る事じゃありませんねえ。
【2007/04/27 13:38】 URL | #-[ 編集] | page top↑
名前を入れるのを忘れました

                 トミ
【2007/04/27 13:44】 URL | トミ #-[ 編集] | page top↑
☆ トミさん ☆

若いのに、良くやって感心します>
えっうちのぼんくら息子ですか?

6月に公認会計士の試験を受けるまでは働かないといって彼女にパラサイトしてるんですよ!
でもね、勝手にやってるのでいっさい援助はしませんが・・・・

冷たい親かな?
でも、自分も親に援助なんてしてもらってないし・・・・

介護だけは勉強しなくても実施で出来るみたいです(笑)
【2007/04/28 22:48】 URL | うめ #-[ 編集] | page top↑
公認会計士の試験は司法試験に次ぐ難関だけど、税務職員なら25年勤めれば簡単にもらえるっていうのも、納得いかない天下り構造になっているんですよ

弟の嫁さんの実家が会計事務所で、親父が税務署を退職してから始めたんです、
で、その息子が何個かある試験に挑戦しているんですが、まだ一個しか通ってなくて、大学卒業資格でももらえるって分の為に50過ぎてから通っています

授業料ぐらいの元手なんかすぐ取り戻せるらしいです(笑)
【2007/04/29 16:48】 URL | トミ #-[ 編集] | page top↑
トミさん♪

去年は独学で試験を受けて惜しい点で落ちたので、今年は経営経理専門学校の通信教育を受けてるのです。
今度は落ちたらきっぱり諦めて就職するそうです(?_?)
人に迷惑かけないなら、本人の好きなようにやったら良いと思ってますが、結構親戚が・・・・

税務署上がりの税理士さんもいっぱいいらっしゃいますよね~
天下りここでもあるのですね。。

最近の若い税理士さん、Wマスターさんが多いですよね。
うちに来てる若い女の子も2つの大学院を出たWマスターさんです。


【2007/05/01 08:35】 URL | うめ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ume329.blog22.fc2.com/tb.php/398-3462f25d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。