スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
初詣2
能勢妙見山にも行って来ました。

雪がいっぱい残ってました。

大阪市内が一望なんだけど?

DSC01857.jpg


DSC01860.jpg


こちらのお堂は忘れもしません。

バイト時代の○年前、3人で仕事が終わってから、1月3日の夜中3時頃初詣に行きました。

三ヶ日は初詣客が夜中でもいると信じて行ったのですが、誰一人もいませんでした。

霊場のお寺はとっても気持ちが悪く静まり返ってましたが、とにかくこちらまで行きました。

しばらくしたら、お堂の中から突然お坊様が現れました。
誰もいないと思ってたのに、いきなりドアを開けられたので
たぶん、5年は寿命が縮んでしまいました。

あれから夜中の初詣は行ってないです。

この驚きは言葉で表現できないです
スポンサーサイト

テーマ:本当にあった気持ち悪い話 - ジャンル:

【2006/01/01 21:53】 | 今日の出来事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<処刑場跡 | ホーム | 初詣>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ume329.blog22.fc2.com/tb.php/172-233ebbd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。